柳瀬けい子 オフィシャルサイト

柳瀬けい子プロフィール

1955年 東京生まれ

東京麻布十番「アーユルスペース楽」にて「柳瀬式ウェルネスヨガ教室」主催

ヨガレッスン新規受講生募集中

柳瀬けい子 出版書籍

柳瀬けい子式全身アンチエイジングヨガ
日経ヘルス・プルミエ編集部
柳瀬けい子式全身アンチエイジングヨガ
顔ヨガ
実業之日本社
顔ヨガ
モテYOGA
小学館
モテYOGA練習帳
マタニティヨガ
春秋社
マタニティ・ヨーガ
ヤセYOGA
扶桑社
ヤセYOGAレッスン
アンチエイジングヨガDVDセラピー
主婦と生活社
アンチエイジングヨガDVDセラピー

ヨガを始めて30数年になります。
「柳瀬式ウェルネスヨガ」と呼んでいますが、特に変わったヨガではありません。
ヨガを行う上で大切な原則が4つあります。

  1. ゆっくりなめらかに動作すること
  2. 動作と呼吸を同調させること
  3. 体の一部や全体に意識を集中させて行うこと
  4. 休みを入れること(緊張より弛緩を大切にすること)

この原則を守りつつ、女性の心と体を調える上で役立つエクササイズ(ポーズ・アーサナ)を多く取り入れたりアレンジしたりしていることが、「柳瀬式ウェルネスヨガ」の特徴です。

現代に生きる私たちはいつも何かに追われるかのように気忙しく暮らしています。

深い呼吸をする機会も少なく、自分の心と体が調和する感覚を忘れているのではないでしょうか。 ヨガを通して呼吸に意識を傾け、体の感覚に集中することを続けていくと、少しずつ「心と体」が調和して来ます。そしてなぜか自分の「中心・軸」が育ってきて幸せを感じることが増え、安定した心で生活できるようになるのです。 このことがヨガで得られる一番の効果だと思います。

ヨガは本来修行法であり、「悟り」を目指すものでありますが、4つの原則を守って続けて行くその延長線上にゴールはあります。
「悟り」を目指す人もそうでない人も、「やり方は同じ」というところもいいですね。

さらに、エクササイズを組み合わせることによって肩こり・腰痛・生理不順・イライラ・不安etc...と心身の不調を改善することにも大いに効果を発揮します。

スキのポーズ・魚のポーズ

ヨガで大切なのは「集中と体感」です。
自分の体に意識を集中し体感を育てましょう!体感が「知性(智慧)」を育ててくれます。

私のモットー
「今をキープ!」
「あせらず・あきらめず・こつこつと・・!」

Photograph by サコカメラ

ページTOPへ戻る▲

お問合せ

このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する